Feeling good HOME

住友林業BFでマイホームを建てました。家づくりの記録と、暮らしだしてからの記録。

基本設計が終了!(一部未決定だけどネ)

昨日は設計さんとの打ち合わせでした。

15時から開始して、気づけば19時!なかなかの集中力でした。

 

設計さんとの打ち合せは12月14日以来だったので、今日までの間に検証して変更したくなったこと等たーーくさん伝えてきました!忘れないようにチェックリストも作って持って行って、伝えたら×つけて~ってやってました。

 

もうビックコラムや柱の移動を伴う変更はなさそうだという段階まで来たので、今日が基本設計の最終確認日ということで、そんなような書類(というか、設計さんが使っている打ち合わせ記録に綴じられている1ページ内ですが)に夫がサインをしました。

 

これをもって、CAD図面作成に取り掛かるらしいです。

 

前回打ち合わせの時に話してもらったのですが、CAD図面を作成し始めてしまった後、何か大きな変更がある場合は変更料が発生するらしいです。(その時は、コラムと柱位置の変更とか…って言われた程度)

 

そんなことを言われると不安になるのが人というもの(;へ:)

もう後戻りはできなくなると、今まで以上に本気で間取りを見直し、イメージして今日の打ち合わせで変更箇所を伝え、コラムと柱の位置調整をしたのです。

 

で、今日はその“何か大きな変更”とは具体的には何なのか聞いてみました。

すると設計Tさんの回答はこんな感じでした。

 

構造計算をやり直さなければならないケースが対象になります。

例えば窓の変更の場合、横に広げると柱の変更があるので構造にかかわるケースがありますが、BFの場合コラム移動が無ければほぼ大丈夫です。縦に変更の場合は、構造は関係ありません。

 

やはり、基本的にはコラムと柱のことだったんですね~。

他にも壁をなくす・追加するなども構造計算に関わりそうなので、変更料かかることになりそうな予感です。

 

打ち合せをしながらPCで行っているものは簡易的な構造計算らしく、ちゃんとした構造計算はCAD図面起こさないとできないってことでしょうかね。

 

そんなこんなで、基本設計はひと段落ってとこまで来ました。

それこそ構造計算に関係ない部分の要検討事項も、まだ少し残ってますが(・_・;)

 

ということで、次回はまた平日夜に私だけでインテリアの打ち合わせです。

 

今日は分厚い照明のカタログも借りてきました!インテリアさんにお願いしっぱなしではだめですからね…。

自分の住む家、自分で理解して考えてってのも後悔しないために必要だと思ってます!

 

f:id:kocchi130:20180617132157j:plain

照明のカタログ3冊。 左:パナソニック、中:コイズミ、右:住友林業(各メーカーからの抜粋)