Feeling good HOME

住友林業BFでマイホームを建てました。家づくりの記録と、暮らしだしてからの記録。

新築引っ越し時に買ってよかったもの -キッチン編:その1-

 

今回も内覧会は後回し(笑)にして、引っ越しする際に買ってよかったと思えるものをご紹介してみます!まずはキッチン編です^^

 

 

我が家の床について

過去記事でも紹介しているように、我が家の床は無垢材のオーククリア。

 

www.feelinggoodhome.com

 

床材自体はとても気にっていたのですが、ものすごく心配していたのは、キッチンの床に油や水がはねてシミになるのではないか。そしてそのはねに気づかず拭き取ることができなかった場合、それがとれなくなって見た目的に汚く(シミなど)なってしまうのではないかということ。

 

アパートの時でも油や水が跳ねていることが多々あったし(マットは敷いていましたよ)、この点に関しては様々な対策を考えました。

※マメに拭けばいいという対策は今回の考えでは除外。毎日の料理でその都度床拭きをするなんて怠け者である私には無理。そもそもそんなに気を使って料理もとい生活をしたくない。

 

  

悩んだキッチンの床材

まず考えたのは、キッチンの床だけタイルにするということ。

考えうるメリット・デメリットは以下。

 

【メリット】

 ・油や水がはねてもシミにならない。

 ・タイルの床はなんだかおしゃれ(デザインにもよるけど)

【デメリット】

 ・床材の切り替わる箇所に見切り材がはいる

 ・素足で立つと冷たい(特に冬)

 ・お皿など落としてしまったときに、皿が割れる

 ・目地の部分は油など跳ねたらシミになる

 ・施工費が高くなる

 

こうやって挙げてみると、私としては微妙。

どうも決め手に欠ける。

 

次に考えてみたのは、キッチンの床だけ突板にすること。

考えてみたメリット・デメリットは以下。

 

【メリット】

 ・油・水がとんでもシミにはならない(表面にコーティングがしてある)

 ・施工費は若干安くなる

 

【デメリット】

 ・床材の切り替わる箇所に見切り材が入る

 ・無垢床と並ぶと、明らかに違いがわかる(突き板のほうが断然安い)

 

これも微妙・・・。

ちなみに設計Tさんとしては大反対でした。理由は一つ、「格好悪くなるから」

見切り材が入ることもそうだし、途中で床材が変わることに対しても。「せっかくの無垢材なのに途中で変に変えちゃうのは格好良くない」と言っていました。

 

他にコルク床なんかも考えたのですが(床材用に加工された特殊なコルク材というのがあるのです)、導入するには施主支給の必要がありそうなことなどもあり、結局却下。

最終的に、LDKの床はオール無垢材となったのです。

 

 

無垢の床に対する対策 

無垢材にするとなると、何か他の対策をとらなければということで。

簡単に考えれば、キッチンマット敷けばいいでしょってこと。でもそのキッチンマットが私にとっては鬼門でして。

 

キッチンマット=布、てことは、定期的に洗わないといけないのですよね。それが本当に嫌で。

というかそもそも、みんな洗濯機で洗うのでしょうか?実家ではマットを敷いていなかったのもあり、その辺が不明でした。そしてもしも洗濯機で洗うのだとしたら、ものすごく抵抗がある。もしも洗濯機ではなく手洗いだとしたら、面倒くさすぎる。

といった堂々巡り。

 

そんなわけで、アパートの時はマットはマットでも、ビニール製のものを使用していたのです。▼この商品。

 

www.bellemaison.jp

 

またこれにしようかとも考えたのですが、デザインが微妙で。。。ドットだと子供っぽいし、木目だとせっかくの本物の木目と混じってごちゃ付きそうだなと。

 

そしてなにより、拭けるのはありがたかったし掃除もしやすかったのだけど、縁取りのパイピングが布であるが故に、そこに汚れがつく&埃がついて大変なのです。付いた埃はガムテでとらないときれいに取れないし、パイピングにピンポイントで何かがこぼれた場合はもう染み込んでどうしようもない。

このパイピング部分がどうにもストレスでした。

 

 

巡り合えたオススメの無垢床保護アイテム

ということで拭けるよさはそのままに、縁取りのないマットはないものかと探しまくってたどり着いたのがこの商品!!

 

 

そうなんです!透明のキッチンマット!!!

 

商品写真を見ると、光を反射して結構ギラギラしてる感じもしたのでだいぶ悩みましたが、他に良さそうな選択肢もなかったため、一か八かでこのマットを買ってみることにしました。

 

設置してみた

竣工日には持参して設置してみました。その写真がこちら。

 

f:id:kocchi130:20160527080831j:plain

 

思っていたほどギラついていないし、オークの木目が綺麗に見えていい!!!

敷く前はこんな感じ。

 

f:id:kocchi130:20160527111037j:plain

 

どうですか??そんなに違和感ないでしょ??

この見た目にはとても満足。

 

そして使いだして早10か月。その役目にも満足しています。

汚れてきたな~と感じたら、アルカリ電解水をシュッとひと吹きしてウエスで拭き拭き。それだけで汚れが落ちてくれます。そして透明なので汚れが目立ちにくいのもいい。

 

このマット、サイズも豊富で我が家の270cmのキッチンに使えるサイズもちゃんとありました^^うれしい!

 

色々悩んだキッチンの床でしたが、このマットを使ってみて全く問題なかったと思っています!もしも私のように布のマットが嫌と悩んでいる人がいたら、ぜひぜひお勧めします!