Feeling good HOME

住友林業BFでマイホームを建てました。家づくりの記録と、暮らしだしてからの記録。

街並みガイドライン

以前もチラッと書いた「我が家が属する分譲地内の建築ルール」等について、自分の頭を整理する為にまとめてみようと思います。

 

名勝地としてのルール、分譲地としてのルール、長期優良住宅許可の為の市の条件。

案外たくさんのルール&条件があって、頭の中がぐちゃぐちゃです。

 

読んで下さる皆様には全く関係のないことではありますが、こんなルール&条件のある地域もあるんだと読み流してくださいm(_ _)m

では早速・・・・・。


【街並みガイドライン】←分譲地のルールのこと

◎窓の制限

 西側または北側の宅地に面して窓を配置する場合、型板ガラスにする

 水周り、廊下、階段の窓等は位置に関わらず型板ガラスにする

 

◎外構に関すること

 ・駐車スペース、アプローチ部分の、道路境界線から60cmの範囲の仕上げは、

  自然石やレンガ等による仕上げをする

  (黒色アスファルト舗装、コンクリートモルタル仕上げは不可)
 ・フェンス等の境界工物の、道路境界線から60cmの範囲への設置は不可

 ・道路境界線から6mの範囲の境界工作物は、「生垣」または

  「化粧ブロック+可視可能なフェンス」のみ可能

 ・境界工作物の高さは設計地盤高さから1.5m以下にする

 ・カーポートは意匠性に配慮し、

  軒先を前面道路境界線から50cm以上離して設置する

 

◎緑化に関すること

 ・K市(土地が属する市)の緑化基準の遵守に努めること

 ・道路境界線から6m以内の範囲に、

  シンボルツリー(高さ3.5m以上)を1本以上植える

 ・シンボルツリーの他に、宅地内に中高木(高さ2.5m以上)を2本以上植える

 

◎その他

 ・道路境界線に沿った部分は、芝生や低木・草花類などを植栽し、

  道路沿いの緑化に努めること

 ・道路から見える駐車スペース奥の建物基礎部分は、

  低木・草花類により緑化する

 ・駐車スペースの床仕上げは、コンクリートだけでなく、

  タマリュウや砂利の目地を施す

 

 

かーーーーーっ!

街並みガイドライン、めんどくさい!めんどくさい!

なんか細かいところまで決められててビックリです。

これでも細かい項目は省いてるんです。

 

でもまあ確かに、みんなが一定のルールに沿ってお家を作ってお庭を作っているので、街並みはとても綺麗です。そして植物も多いのも確か!

とはいっても、高さ3.5m以上の木って!!

はじめっからめちゃくちゃでかいやーーーーーん(・_・;)

 

この【街並みガイドライン】は序の口。

まだ名勝地のルールと、長期優良とる時の市の条件もあるのです。。。

 

それも書くと長くなるので、今日はこの辺で。

少しずつ自分の頭の中を整理していかないと~。