間取り

間取り ~S町 編~

前回、前々回に続き、今回は現在プランニング中の間取りを紹介したいと思います。今度こそ、実際に住むことになる家です^^

間取りは防犯の面から非公開または限定公開されている方が多いと思いますが、私も今まで多くの方の間取りを参考にさせていただいたので、少しでもおうちづくりをされている方の参考になればと…。

夫にも確認してみましたが、間取りを公開しただけで防犯に問題があるとは到底思わないからと、OKをもらいました~!

ということで、建てる予定の家の間取り。

 

3軒目:S町でのプランニング

f:id:kocchi130:20180623175952j:plain
▲1階
f:id:kocchi130:20180623175948j:plain
▲2階

 

土地情報

  • 面積は60坪ほど(正確な広さを失念)
  • この間取り図でいうと、左下の方向が真南

 

各面積

  • 建築面積:67.07㎡(20.28坪)
  • 1階床面積:62.98㎡(19.03坪)
  • 2階床面積:67.07㎡(20.28坪)
  • 小屋裏収納面積:4.96㎡(1.5坪)←ロフト

小屋裏収納面積ってのは、2F寝室部分にロフトを作るのでそれのことです。そしてファミリースペースにベッドとデスクが入ってますが、間違いです(笑)手直し前に洋室を東寄りにしていたので、そのまま残ってます(・_・;)

 

間取りのポイント

この間取りのポイントとしては

  • キッチン⇒パントリー⇒洗面脱衣室の動線
  • 2Fファミリースペースの南・東に寄せた窓
  • 寝室にあるロフト

でしょうか。それ以外は特にポイントないかな~。

T町、K町は長方形だったのですが、今回初めて正方形。結構難しいと感じたのが本音です。なんといっても一番頭を悩ませたのは階段の位置。最終的には直線階段になりました。

前回書いたK町でのプランがあまりにも無駄がなさ過ぎたので、このプランはホール&廊下部分が多く感じてしまって、それがちょっと残念なんですけどね。無駄をなくす間取りを考えてはみましたが、優先順位順に組み立てていくとこれが精一杯でした。

 

さいごに

ところでこの土地、真東はちょうど前述のファミリースペースの窓がある方向なのですが、その先には川を挟んで山があるんですよねー。その山、植林された山ではないので自然な紅葉が楽しめます。特に今の時期、とっても綺麗!

山大好き(というか自然全般が大好き)な夫が借景を楽しみたいと、あえて南寄りに窓を寄せました。これが、正面から家を見たときにもポイントになる窓となりました^^

割と初期段階でこの間取りに決定しましたが、手間取ったのは窓。当初はかっこいいからと違う種類の窓にしたりしてましたが、予算の都合上いろいろ変更しました。

それについてはまたそのうち書きたいと思います!では!!