Feeling good HOME

住友林業BFでマイホームを建てました。家づくりの記録と、暮らしだしてからの記録。

キッチンのペンダントランプを購入

数日前、我が家の数少ない施主支給品、キッチンのペンダントランプを購入しました。
自分で設置するので、厳密には施主支給ではないんだけどね。

 

ということで今回は、そのランプについて書きたいと思います。

 

 

 

インテリアさん提案のランプ

当初インテリアYさんが提案してくれたランプは、1つあたり20,000円程度のものでした( ̄ー ̄; 今のアパートには新築入居時からランプが付いていたので買ったことがないし、正直「高っ!!」って印象でした。

提案されたものは、パナソニックのコレ!

 

f:id:kocchi130:20160613141254j:plain

 

  

その値段に恐れおののいてネットで調べると、同じ商品が半額程度で売ってましたΣ(゚Д゚;)

ペンダントならソケット(引掛けシーリング)さえ設置してもらえれば自分で付けることができるし、これは自分で買う方が断然賢い選択だと判断。

インテリアYさんには申し訳ないけれど、施主購入にて賄うことを伝えたのでした。

 

※住林さんからの購入が決して高いと言っているわけではないです。メンテナンスや補償などを考えると、高くないと判断される方もいると思います。こればかりは個人の考え方次第ですのでご了承を。

 

 

自分で選んだ新候補

Yさんが提案してくれたライトも素敵なのだけど、私のイメージには合わないエレガント&繊細さだったので、自分で好みのものを探すことに。

検討の際に求めた条件は、以下3つ。

 

  1. 手元を照らすのに十分な明るさであること
  2. LEDで電球の取り換えができること
  3. 油・埃の掃除がしやすい素材であること

 

本当に色々な種類があって迷ったけれど、やはり品質を求めることにして、大手メーカーの商品から条件に合うものをピックアップしていきました。


今はWebカタログが見れるから便利!(でもやっぱり紙媒体の方が見やすいけどね)

パナソニック、コイズミ、ダイコウなど、有名どころをパラパラみたけれど、私の好きな感じのものはコイズミに多かった印象。

 

インテリアYさんが選んでくれたライトの相当W数、色温度、定格光速を参考に、数値の近いものを見ていった結果、3つの候補が。

3つとも丸っこくてシンプル。どうやらこれが私の好みらしいです( ̄ー ̄;

 

※メインの照明はキッチン本体と北側の壁の間のダウンライトがあるので、このペンダントは手元用です。

 

f:id:kocchi130:20160613141542j:plain

▲候補その1

 

f:id:kocchi130:20160613141557j:plain

▲候補その2

 

f:id:kocchi130:20160613141606j:plain

▲候補その3

 

 

購入したランプ

それなりに悩みましたが、購入したのは候補3

 

定価は画像の通り19,800円なんだけど、楽天内で8,000~9,000円程で購入できました。ポチってくれたのが夫なので、大体の価格しかわからない。。。

 

シェードの上にある木の部分がアクセントで、床板やキッチン本体の色にもリンクしてまとまりが出ると思ったのです。

でも改めてみてると、候補2でもよかったな~。候補3だと木が多くてちょっとクドイかな。今更ながら、うーーーん。。。。。。

明るさ等の機能と好みのデザインを両立させて選ぶのってむずかしいっ。

 

選んだ候補3は、Yさん提案のものと比べると光速がちょっと少ないんだけど、もし暗かったらコードを伸ばして手元に近づければ・・・・、ね、大丈夫でしょ!笑

 

先日届いたので、ガラス部分であるシェードに割れや傷がないか等確認して保管中。

生産Tさんに了承をもらったので、竣工立会いの時に設置させてもらう予定ですヽ(・∀・)ノ

 

以上、我が家のキッチンペンダントランプの話でした~!

 

 

------------------

▼ランキングに参加中。
 クリックして応援していただけると更新の励みになります^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村