Feeling good HOME

住友林業BFでマイホームを建てました。家づくりの記録と、暮らしだしてからの記録。

お天気に恵まれず


基礎工事始まってからというもの・・・・大抵の日が雨。
よって、基礎のベースコンクリができているだけで、それ以降すすんでなぁーーーい!進んでないことが分かっているので、様子を見にすら行ってません(笑)
すでに建方(上棟)の日もずれてきそうだと生産Tさんから連絡が。我が家・・・前途多難。

我が家にとって、単に竣工・引き渡しが遅くなることは大した問題ではないけど(7月末が予定日だったので、8月にずれ込むとその分の家賃が発生する といった程度)、大した問題なのはフラット35の金利
我が家の場合、土地も住林さんの分譲地で、さらにローンもMCJで組むため、引き渡しされてから土地&上物(家そのもの)のローンが始まるんです。つまり、その時の金利でローン開始!

3月に最低金利を記録し、4月に入ってすこーし上がったそうな・・・金利ちゃん。
ケンケン予想では、恐らくこれから徐々に上がるのでは とのこと。
私は経済に疎いのでなんとも説明できませんが、フラットの金利国債と比例しているらしい。なので、今後の国債の動きに要注目!と言っていた・・・・。
うーーん。あたりまえだけど、できるだけ安い金利でローン開始となることを願うのみ(´д`。)


とまあそんなこと言っていてもお天気ばかりはどうしようもないので、おとなしくてるてる坊主でも作るしかないかな(・・;)あとは梅雨の時期のお天気が心配。これからの施工をしてくれる業者さんが、スマートに迅速にお仕事こなして下さる方々であることを願うのみ!!あああ、金利こわい!