Feeling good HOME

住友林業BFでマイホームを建てました。家づくりの記録と、暮らしだしてからの記録。

照明計画 ~1階~


どーも、こっちです!
今日はもう確定した照明について書いてみたいと思います。
長くなりそうなので、1Fと2Fを分けようかな~と思っております。


さて、我が家の照明計画ですが、基本的にインテリアYさんが提案してくださった内容です。私がYさんに伝えたのは、蛍光灯ののっぺりした光が嫌いということだけ。あとは予算内でお願いします、と伝えただけでした。

それでYさんが考えて下さった提案をもとにして、予算に少し余裕を作るためにも私達には無駄(過剰)と感じた機能をそぎ落とした、安価路線での変更を加えています。しかし!実はすべてLEDです。

打ち合せをしてびっくりしたのですが、LEDって今はこんなに安価になったんだな~と。とはいえ、一体型になっているものがほとんどで、電球の付け替えができるタイプのものにすると結構割高になります。

埋め込み型のものになると、電球だけを替えることができないので将来的にはまた電気工事士さんに来てもらって本体ごと交換することになります。それもそれで結構コストが・・・・。ってな感じで、一長一短。どうするか悩みました。

LEDは4,000時間の寿命があり、10年以上交換する必要がないといわれています。
しかし実際は、LED電球そのものより本体の方が先に寿命がきてしまって、4,000時間も使用できないとも言われています。
それだったら、交換できるものにした方がいいのかなぁ~。

でもでも、新しい技術がどんどん登場するこの世の中。果たして電球交換型にしたところで10年後に同じ電球ががあるのか疑問。もしかして10年後には、LEDがもっともっと安くなっているかもしれない!だったら工賃かかっても安価で最新型のものに本体ごと交換した方がいいのかもしれない・・・

とかまぁ、色々調べ考えましたが・・・・考えすぎて疲れてしまいました(゚∀゚)
なので、あっさり安い一体型で行くことにしました!(一部違うものもありますが)


そんなわけで、ご紹介始めましょう。


照明の配置図はこんな感じです↓
この図の色のついた●と照らし合わせながら説明していきま~す!



1.赤●・・・キッチン×2、ダイニング×4、畳コーナー×2、洗面脱衣室×1
メーカー:コイズミ
住林オリジナル品番:GD41733L

2.青縁取りの赤●・・・リビング×4
メーカー:コイズミ
住林オリジナル品番:GD41741L

3.調光器(2の照明の調光器)
メーカー:コイズミ
住林オリジナル品番:AE36745E

4.緑●・・・パントリー×1、玄関&階段前×3、トイレ×1
メーカー:コイズミ
住林オリジナル品番:GD41732L

5.トイレ内茶色●・・・人感センサースイッチ
メーカー:パナソニック
商品名:かってにスイッチ(現行は品番がかわったようです)

6.玄関ポーチ茶色●・・・ダウンライト2種
メーカー;コイズミ
住林オリジナル品番:(人感センサ付)GD41659L、GD41730L

7.勝手口茶色●・・・室外用照明
メーカー:コイズミ
住林オリジナル品番:GU39515L

8.エントランスクロース
メーカー:パナソニック
住林オリジナル品番:LHR6018LE1



1Fで使用する照明&関連機器は以上です。

他のブロガーさんの照明計画と比べると照明の数が少ないような気もしますが、まぁ、今まで多くの住林さんのおうちの照明計画をしてきたICさんが提案してくれたわけだから、暗いとか見にくいってことはないだろうと、そこは信頼して!

だたし、前述したように、一部は最初の提案から安価なものに変更してもらった部分もあります。確か玄関ポーチのダウンライトと、勝手口用のものは必要ないかなって機能を伝えて変更しました。

配置はICさんの提案そのままです。
パナソニックのSRにでも行ってプランニングをお願いしてみようかとも思いましたが、結局は行かずにI提案をそのまま採用。笑

ちなみに、各照明の紹介の中に「住林オリジナル品番」っていうのを書いておいたのですが、これはもう言葉そのまま。
コイズミさんとかパナソニックの商品なんだけど、オリジナルの品番を設定していて、そちらで発注をかけると割引率が高くなるとかなんとかって教えてもらいました。
ま、他の設備でもありましたよね、オリジナル品番。

ダウンライトを主な照明としたのは、私がスッキリしたインテリアが好みだと伝えたからだと思われます。今はダウンライト多用されているお宅が多いような・・・。


あとは、キッチン本体上の黄色●は、施主支給でペンダントライトをつける予定です。どんなものにするかはまだ未定(・_・;)
たぶんこれもすっきりした印象のものにすると思います。


以上、1Fの照明計画のご紹介でした~!


※各照明の画像は、メーカーさんのHPおよびWebカタログからお借りしています。
※各品番は、現在のものです。実際に決められる場合はご自身でのご確認をお願いします。


↓参考になりましたら、ぜひポチッと^^
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ