Feeling good HOME

住友林業BFでマイホームを建てました。家づくりの記録と、暮らしだしてからの記録。

地鎮祭&着工合意の日のこと


前回の投稿と時間的には前後してしまいますが、地鎮祭のことを。
みなさん行うであろうことなので、おそらく珍しいことなどないと思いますが、一応自分的記録でもあるブログなので残しておきたいと思います('▽')

+++++++++++++++++++++++++++++++

3月7日、朝9:00から、地鎮祭を行いました!

当日は、神主さん、住林生産Tさん、営業Mさん、そしてケンケンと私の両親が来てくれました^^
雨予報という残念な日でしたが、地鎮祭中はほんの少しの降雨でなんとか終わることが出来ました。

朝行くと、すでにテントが完成していて、中では神主さんがお供え物などの準備をして下さっていました。
そして、前日の雨でドロドロになってしまった地面にはビニールシートを敷いてもらってありました!
ありがとう!住林さん(´;ω;`)


テント内にケンケンと私、そして各々の両親が入って地鎮祭開始です。


すでに新築している友人たちに、「地鎮祭はなんか面白くなってしまって笑いをこらえるのが大変だった」と聞いていたのですが。。。うん。確かに。笑
笑うほどではないけれど、独特の節の中に施主・ケンケンのフルネームや住所などがはいってきて、なんか面白い。
とはいえ、「ここにおうちたてます」「地面を掘ってお騒がせしますが許してくださいね」「無事に工事を終わらせるようご協力ください」といったことを土地の神様にお祈りしてるんだってわかったので、神妙に聞いてました。お辞儀とかしながら。

一通り終わると、購入した土地の四隅におかれている棒のところへ行って、塩とお酒と、細かい紙を撒きました。

私的にはこれが一番笑いそうになって危なかった!
神妙なことをやっているのはわかってるんだけど、神主さん→ケンケン→私 ってぞろぞろ歩いてるのを俯瞰してみてしまったせいで、初期ドラクエを思い出しちゃったのです!!!(゚∀゚)!あ・・・あぶなかった。うつむいてニヤニヤしてるのをごまかしたわ~。

その後は、ケンケン&私、ケンケン両親、私の両親と、それぞれが神棚に向かってお祈りしたりしました。


そんなこんなで、なにはともあれ無事終了し、最後はケンケンと私、そして各々の両親と共に記念写真を撮って終了です。


その後、土地が接している&斜め前のお宅、計5軒にご挨拶。
(正面の家はモデルハウスだったので、私たちは行ってない)
生産Tさんはお配りする住林タオルと今後の工事進行予定表みたいなのを持ち、我が家は小さなクッキー詰めを持っていきました。
土曜のお昼前ってことでほぼお留守でしたが、お留守のお宅へは各々また後日行くことにしました。


その後は、2両親と共におひるごはん。
さらにその後は住林SRへ行って、着工合意のハンコを押してきました~。

濃い1日でした・・・。


↓参考になりましたら、ぜひポチッと^^
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ